話題の植物性乳酸菌。どうやって摂取すればいい?

MENU

植物性乳酸菌の効率的な摂取の仕方は

便秘にも健康維持にも高い効果を発揮するとして、多くの注目を集めているのが食物性乳酸菌です。

 

でも、どうやって植物性乳酸菌を摂取するの?と悩んでいる人もいることでしょう。そこでここでは植物性乳酸菌が、どんな食材に含まれているのかを調べていきましょう。より効果的に摂取のために、まずは知ることから始めましょう。

 

どんな食材に含まれているの?

簡単に言えば、発酵食品です。発酵食品は日本人が日常的に食べているものの中に、たくさん含まれています。

 

たとえば、納豆、みそ、しょうゆ、漬物、キムチ、ヨーグルト、西京漬けした魚や肉などです。植物性の乳酸菌に関していえば、植物を発酵させて作る食べ物に含まれていることが多いです。また生の野菜には乳酸菌がたくさん付着しています。サラダなどでも乳酸菌を摂取することができます。

 

植物性乳酸菌を効果的に摂取できる食べ物

発酵食品は植物性乳酸菌の宝庫です。もともと生野菜には多くの乳酸菌が含まれており、これを発酵させることによって、より多くの乳酸菌が生まれます。また野菜には食物繊維がタップリと含まれています。食物繊維は善玉菌のエサとなり増殖に役立つのです。つまり漬物は、乳酸菌を効果的に摂取できる方法といえます。

 

植物性乳酸菌を摂取しよう!

植物性乳酸菌は発酵食品に多く含まれているのは事実です。
ですが発酵食品はクセ・臭いなどもあり、いつも取り入れられるものではないかもしれません。そこで注目したいのが、生野菜です。もともとさまざまな植物に乳酸菌は生息しています。

 

漬物などの発酵食品を摂取しにくい時でも、サラダなどで生野菜であれば簡単に取り入れられます。におい・口臭などを気にせずにしっかりと乳酸菌を摂取できます。

 

簡単乳酸菌レシピ;キャベツの味噌ディップ

植物性乳酸菌はもともと野菜の表面にたくさん生きています。葉が何層にも重なっているキャベツであれば、乳酸菌は必然的に多くなるのです。そんなキャベツを使った簡単レシピです。とても簡単に植物性乳酸菌を摂取でき、誰にでもできるレシピなのでぜひトライしてみてくださいね。

 

1;キャベツをざっくり切って、水洗いする。(乳酸菌が表面についているので、できるだけさっと洗いたいので、できるだけオーガニックのものを使用してください。)
2;味噌にだし、さとう、ごま油、お好みでコチュジャンを加えて、よく混ぜる。
3;キャベツに味噌ディップをそえて、できあがり。

関連ページ

植物性乳酸菌ラブレが便秘にいいって聞くけど本当?
CMなどで乳酸菌ラブレが便秘に効果があると伝えられていますが果たして本当なのか?
生きて腸まで届く植物性乳酸菌。お通じの改善にも
植物性乳酸菌は生きて腸まで届き、便秘に効果テキメン!という話はよく耳にするのでは本当にお通じの改善に効果があるのでしょうか?
便秘の改善は植物性乳酸菌で
今話題の植物性乳酸菌。CMでも目にすることが多いですが果たして効果は?植物性乳酸菌で「菌活」をはじめようとしている方のためのサイトです。
便秘解消に良し!植物性乳酸菌が含まれている食材・商品
植物性乳酸菌が含まれている食材や商品を紹介しています。便秘のお悩みの方はチェック!
お通じをよくするには植物性乳酸菌がベスト!
今話題の植物性乳酸菌。CMでも目にすることが多いですが果たして効果は?植物性乳酸菌で「菌活」をはじめようとしている方のためのサイトです。
コロコロ便は病気の兆候?植物性乳酸菌で良い腸内環境へ
今話題の植物性乳酸菌。CMでも目にすることが多いですが果たして効果は?植物性乳酸菌で「菌活」をはじめようとしている方のためのサイトです。
よく下痢になる方は植物性乳酸菌を毎日の食卓に
今話題の植物性乳酸菌。CMでも目にすることが多いですが果たして効果は?植物性乳酸菌で「菌活」をはじめようとしている方のためのサイトです。